運動音痴のサッカー好きが大人になったら

かろうじて小学校はサッカー部。その後は文化部だった運動音痴が、それでもオタク的なサッカー好きに成長して、フットサル、息子の所属するスポーツ少年団でパパさんコーチをこなす奮闘記

2019-07-25から1日間の記事一覧

自分が戦ったグラウンドで子供がプレーするということ

自分が戦った、などと大袈裟なことを書きましたが、僕自身、学生時代にサッカーやってたわけではないし、ここ最近はフットサルばかりだし、20代の頃に会社サッカー部で細々とやっていただけですが。 それでも近隣のグラウンドでボールを蹴った経験があるわ…