運動音痴のサッカー好きが大人になったら

かろうじて小学校はサッカー部。その後は文化部だった運動音痴が、それでもオタク的なサッカー好きに成長して、フットサル、息子の所属するスポーツ少年団でパパさんコーチをこなす奮闘記

少年サッカー

1番の成長株

メインで見ていない長男6年生の前期リーグが終了。 超タイト日程で毎週試合が入り、梅雨と重なるから幾つかは延期になるかと予想していたら、まさかの短期梅雨に終わり、結局、最後までコンプリート。 低調スタートで心配しましたが、アウェーで巻き返し、け…

意識させようとしてること

長男が6年生にいるのである程度、予習できているので僕はまだマシなほうなのかもしれないが、学年ごとにどこまでのレベルを求めて、どういった練習をしていけばいいのか、正直、五里霧中。 低学年の頃は良かった。 とにかくドリブル、パスすんな、という団の…

一点差での勝利

次男坊学年、ついに公式戦始まる。 いや、ごめんなさい。嘘です。 実は春口にカップ戦戦ってました。次男坊、怪我で出場できず、1回戦敗退。 背番号も適当付で、僕もイマイチなモチベーションだったので、これがスタート。 barbarca.hatenablog.com 背番号の…

スポーツ少年団 親の負担

スポーツ少年団は親の負担が半端ない。 そんな話はよく聞きますが、実際のところ、これまではそんなに、と思ってました。 試合の送迎はクラブチームでもあるだろうし、試合時のあれやこれやの世話はクラブチームでは免除かもしれんが、その分、近くで観戦で…

審判は絶対的に目立たないほうがいい

試合を見ていて、例えばスライディングを多発する子だったり、アフターチャージが目立つ子だったり。 審判してそういうプレイを咎める教育的指導でその子をいい方向に持っていってやりたいなぁという気持ちになることはある。 けれど、審判は黒子に徹するべ…

新4年生、その後の歩み

レギュラークラス抜けての初陣の結果記してから、長男6年生のことばかり書いてきたけど、その後について。 barbarca.hatenablog.com まずはなにより、その初陣後に次男坊の足首剥離骨折が判明。 捻挫があって、復帰後もインステップキックすると痛いと言って…

なんちゃってトレセン 選考会

近所のスポ少の子たちだけを集めたなんちゃってトレセン。 今年も選考会ありました。 え? ガチトレセン? ない、ない。息子がそんなのに選ばれるわけない。 barbarca.hatenablog.com 例年、5、6年生は交流戦も兼ねていて、その試合中に選考委員が選んで行く…

パパコーチですらなくて、ただのパパ

色々と書き連ねてたら長くなって、時期が前後してしまいましたが。 パパコーチとその息子、退団の事となりました。 元々4月からクラブチームに行くという話は聞いてましたが、僕との意見の相違もあり、その前に辞めていきました。 それはいいんだけど、まん…

頑張ったご褒美は

同日に長男たち、新6年の試合も実施。 こちらも新生といっていい。 10番で中盤真ん中を担っていた子が、このタイミングでクラブチーム移籍。 新たなチーム構築を余儀なくされることに。 普段、次男たち新4年生をメインで見てるし、かつ次男たちも4時間練習始…

6年生 最後の試合

新四年生初陣の午後、6年生最後の試合がありました。 正確には来週に大会はあるのだけど、僕はそこには帯同しないし、少なくともホームで戦うのはこれが最後。 グラウンドは終始、素晴らしい雰囲気でしたね。 最後ということもあり、観客の数も多く。けれど…

新四年生初陣

キャプテン候補退団、上手な子が上を見すぎて、というか親の意向なんだろうけれど、クラブチームに移籍ということで、レギュラー半分入れ替え。 それまでは少なくとも近所のスポ少レベルでは圧倒的な実力を示していたけれど、さて、こうなった時にどうなるか…

有終の美を飾りたいのも判るけれど、将来を向きたいのが正直なところ

サクッといなくなった子もいますが、3月末まで残る子も。 その間に、まん延防止空けそう。 というか、ちょいちょい陽性者出て練習時に接触してるはずなのに、一向に広まっていかない現状があり、うん、これ、やっぱ屋外空間なのでリスク低いぞ、感染者も減っ…

誰だって息子が1番 けど2番目との差が大事だと思う

パパコーチは、所詮パパコーチです。 息子がいてパパコーチ始めて、やっぱり息子が1番。 それは誰でもそう。僕もそう。それを否定する気はない。 サッカー経験者のクラブチームコーチだって、いざ自分の息子がチームに入ってきたら、どうしたって息子に目移…

キャプテン候補の退団

別れの季節。 このタイミングで、僕がメインで見ている次男坊の学年で4人が退団の運びとなりました。 このうち二人はパパコーチの息子で、それ以前から計画されていたことだったみたいだけれど、形的には僕に辟易してクラブチームに行くことに。 もう一人も…

今度はお前か

捻挫した次男。 治るまで一週間と医者から宣告されたが、そんなに早く治るか? とりあえずスポ少休ませて、月曜日に再度医者に行かせたら、鬼ごっことか走るのはOK。でも、サッカーはダメという診断。 じゃあ、ウィークデイのスクールも休みだね。週末のスポ…

怪我するのは仕方ないと思うけれど

結果、週末は雪で練習なかったけれどさ。 次男坊が木曜のスクール練習で左足を捻挫。 会社帰りに覗いてみると、練習最後の3対3。兄弟が敵同士で戦っていたが、うん、次男の動きがおかしい。具体的には足を引きずっている。 こりゃ、怪我したな。 で、それは…

ガチでそういう子いるんだね

先日のフットサルでの出来事。 体験入部の子がいました。 聞くと中学までサッカーやってて、高校生からは文化部。運動するの10年ぶりとのこと。 確かにヘロヘロだったけど、サッカー経験者らしく足元巧み、タッチも柔らかい。最近の子はテクニック優れてるも…

決勝トーナメント延期に

今週末に予定されていた地域スポ少大会の決勝トーナメントですが、残念ながら延期となってしまいました。 延期っちゅうか、中止だね、こりゃ。 長男世代優勝、昨年も予選突破で優勝の期待もかかる中、直前の緊急事態宣言発令であえなく中止に。 決勝トーナメ…

女性蹴飛ばして怪我させてどうする

僕が参加してるチームの1つに、女性参加してるチームがある。 そこで、相次いで女性の怪我人が。 11月には女性に突っ込んで押し倒し、その拍子で足骨折。 昨日は、後ろから追いかけて行って、そこまでの接触があったわけではないけれど、後ろから足を踏んづ…

怒濤の年末が終わり、1年間お疲れ様でした

この一気にコロナ患者が減った隙に日程消化すんじゃ、という意気込みはいいものの、えーい、兄弟いて、間に自分のフットサルまで入ってくるともう大変なんじゃ。 12月 一週目から土曜朝フットサル、昼から練習。日曜は朝練習で、午後から長男試合。 2周目は…

最初で最後 公式戦での親子ゲンカ

スクール側のチームが人数少なく、僕がコーチやっててスポ少チームがメインになると判ったうえで、低学年の間は選手登録してくれないかと打診された次男。 もちろん先んだって経験積めるのはいいことだしと快諾。基本、スポ少側を優先。ただ、選手登録が必要…

3年生大会 予選の出来

長男が見事、部活で背番号10をゲットして6年生のお別れ試合に臨んでいる裏で、次男の試合に向かいました。 ここ2年、我がスポ少が余裕綽々で予選突破してきた3年生大会。 いきなり強豪チーム引き当てる僕の運の悪さにドキドキ、アタフタしておりましたが、結…

長男5年生の動向

低学年時は超強くて、期待の学年だった長男世代。 5年生も終わりがけの現状は、停滞どころかむしろ後退。 上手い子多いです。身体能力も高いです。勢いもあります。 それでなんとかなっちゃうこと多いです。 例えば守備。マークの仕方、セオリー無視。裏取ら…

3年生交流戦3

子供達は、それぞれに頑張ってくれました。 今回はコーチの心持ちについて。 大会でもないし、仮に大会だとしても、順位に拘ったとして、その順位に拘って何も残るものはない。 じゃあ、好きにやらせればいいじゃんと、僕は思ってて。 前に書いたとおり、僕…

初めての組合せ抽選会

毎年恒例、3年生の大会。 長男時代は優勝。僕も立ち会った現4年生は予選突破はしたけれど、コロナのせいで決勝トーナメントは中止に。 その前は予選で負けてたらしいけど、うん、この流れだと予選は突破しないとね。 その時にどんなメンバーが集まるかによっ…

3年生交流戦2

午後の話。 今更ながらに試合スケジュールを確認すると2試合連戦、その後、その連戦した相手と2試合再戦というスケジュール。 バランス考えて挑んだ2連戦だけど、1戦目は相手が強く負け、逆に2戦目は相手が弱く勝ち。 さて、後半戦どうしようか。 散々主力…

3年生交流戦1

丸1日はきついな。しかも、寒い。 次男坊たち3年生、交流戦に参加してきました。コロナ禍なので、おおっぴろげにはしゃいだりはしなかったけど、昼食時の子供達の会話を見てみると、普段あまり喋らない子も話していたり、接点がなさそうな二人が楽しく談笑し…

背番号エトセトラ2

長男の部活練習試合があったその日、次男坊もユニフォームを纏うことに。 barbarca.hatenablog.com 昼から練習に行くと、グラウンドで5年生コーチに呼び止められる。近くの別グラウンドで4年生練習試合やってるのだが、欠席者や怪我人が出て9人しかいないら…

御褒美

僕の職業は会社員。製造業。 工場勤務ではなく、技術職。 休日出勤は、そんなにない。仕事はたくさんあるけれど、ある程度、残業の融通を効かせられる。平日フットサルある日は仕事切り上げて、別日に頑張ったりできる。 はっきり言ってストレスに感じること…

背番号エトセトラ

週末に小学校部活の試合がありました。 前までは地域対抗トーナメントがあったらしいけど、コロナ影響で去年から無くなり、長男の代で小学校部活が終わってしまうことから復活はせず。 まぁ、先生方の色々があってというのは判るけど、率直に部活無くなるの…